00.HP制作・運営のコツ

  1. サーバーの使用容量を確認する方法

    今回は、サーバーにホームページをアップしたり、システムを構築している時、現時点でどれくらいのディスク容量を使用しているのかを知る方法についてご説明します。レンタルサーバーの場合、管理画面に「ディレクトリ単位のディスク使用量を確認」するメニューを用意している事はほとんどありません。

    続きを読む
  2. 不特定の人に制限をかけてホームページを見せる

    不特定の方にホームページの閲覧制限をかけるって、一見矛盾した内容ですね。特定の方にだけホームページを閲覧させる方法でしたらベーシック認証を使って、ユーザーIDとパスワードで閲覧制限をかける方法が一般的です。

    続きを読む
  3. ホームページからお問い合わせをするヒトに嫌われる例

    入力項目がたくさんあるホームページの運営者サイドの都合で、お問い合わせページにたくさんの入力項目を設定すると嫌われます。一般の方にとって、パソコンやスマホを使った入力作業は結構な負担となります。できる限り項目は少なくした方が賢明です。

    続きを読む
  4. ホームページを作る側と読む側の温度差

    ホームページを作る側の気持ちホームページを公開するヒトは、ホ-ムページに訪問してきた方は全てのページを読んでもらえると考えがちです。その結果、会社や商品・サービス等の一番PRしたい内容をTOPページではなく、第二階層のサブページにしっかり記載するようになります。

    続きを読む
ページ上部へ戻る