ブログ

不特定の人に制限をかけてホームページを見せる

不特定の方にホームページの閲覧制限をかけるって、一見矛盾した内容ですね。

特定の方にだけホームページを閲覧させる方法でしたらベーシック認証を使って、ユーザーIDとパスワードで閲覧制限をかける方法が一般的です。

今回は、特定のホームページを経由してアクセスした方にのみ、ホームページを閲覧させる方法のご説明です。

設定条件は下記の通りです。

・閲覧制限をしたいホームページを https://tnjapan.net とします。
・上記URlにダイレクトにアクセスしてもホームページを閲覧させません。
・https://tnj001.com を経由した場合のみ、https://tnjapan.net が閲覧できるようにします。


.htaccess を編集します。

https://tnjapan.net を公開しているサーバーの.htaccess に対して下記のような内容を記述します。

・1行目:order deny,allow で deny を先に評価し、次に allow を次に評価するように順序を指定しています。
・2行目:deny from all で全てのアクセスを禁止します。
・3行目:allow from .tnj001.com でhttps://tnj001.com からのアクセスのみ閲覧を許可しています。

使用頻度はあまり無いかも知れませんが、ちょっとしたコツということで…

関連記事

お問い合わせ先

有限会社トータルネットジャパン
〒651-1301 兵庫県神戸市北区藤原台北町1-1-4
TEL 078-984-4102(平日9:00-17:00)
FAX 078-984-4122
MAIL info@tnjapan.net

ページ上部へ戻る