12.ブログ

ブログからホームページへの集客とは

ブログから自社のホームページにリンクを貼る方法です。

imageブログを読んだ方が、その情報に興味を持ち、もっと詳しい情報がホームページにありますよ!という感じで、読者の興味を誘ってホームページに誘導する方法です。

ブログを運営する場合、自社のサーバーを利用する「内部ブログ」、アメブロなどの無料サービスを利用する「外部ブログ」の2種類の方法 があります。両者ともに一長一短があり、神戸ホームページ制作プロではその内容や目的に応じて最良のスタイルをご提案させていただきます。

1.有名人のブログからホームページへ誘導

有名人にコネクションがあれば、検討したい方法です。

imageものすごく分かりやすい例を挙げますと、グルメで有名な著名人が、自身のブログで「***のイタリアンは最高!」 と書けば、そのブログを読んだ多くの方が「いったいどんなお店なんだろう?」といった興味を持ってホームページを見ます。ブログを書いている方が有名ならば非常に効果のある方法です。

2.スタッフブログからホームページへ誘導

ブログの得意なスタッフが居れば「外部ブログ」でやりましょう!

image例えば飲食店のスタッフに日々の出来事をブログで書いてもらいます。その内容が面白ければ、毎日読みに来るファンが育ち、そのブログの中で「新メニューは絶対においしいです!画像がホームページに公開されてるよ!」などと書けば、そのブログを読んだ方がホームページの画像を見に来ます。

※スタッフブログで必ず注意すべき事があります。ブログの内容がホームページのテーマと一致しない場合が多いので、アメブロなどの外部ブログで運営する事が大切です。もし不動屋さんのスタッフブログを自社のサーバーを利用する「内部ブログ」で運営してしまうと、その内容が毎回食べ物の話題だった場合、Yahoo や Google はそのホームページを「食べ物屋さんのホームページ」だと誤解してしまいます。

「外部ブログ」と「内部ブログ」の区別ってややこしいですね!ブログ戦略でお悩みの方は是非、神戸ホームページ制作プロに是非ご相談ください。一生懸命ご説明させていただきます。

3.公式ブログからホームページへ誘導

新着情報は「内部ブログ」で発信した方が良いです!

imageイベントや新製品などの情報を発信する場合は、SEOとしての効果を考えた場合、公式ブログを立ち上げた方が有利です。 公式ブログの内容はホームページの内容と一致する事が多いので、内部ブログによる運営が多いです。そうすれば記事からの誘導だけでなく、ページが増える事によるSEOの効果 も期待できます。

一般的なホームページのコンテンツを毎日1ページ増やすことは非常に大変ですが、ホームページのテーマに沿った内容のブログを内部ブログで運営すれば、毎日少しづつページが増える格好となります。

>> 次の記事を読む

お問い合わせ先

有限会社トータルネットジャパン
〒651-1301 兵庫県神戸市北区藤原台北町1-1-4
TEL 078-984-4102(平日9:00-17:00)
FAX 078-984-4122
MAIL info@tnjapan.net

ページ上部へ戻る