神戸ホームページ制作プロ公式ブログ

withコロナ時代のネットショップ運営に関する想い

新型コロナでネットショップの売上は間違いなく伸びています。不要不急の外出ができない。旅行に行けない。食事にも行けない。ショッピングにも行けない…そんなストレスを晴らすために、ネットショップで買い物をする方が大変多いのです。

今まで以上に臨場感が大切
ネットショップの弱点は商品を手に取って触る事が出来ない事。でも、今は現実社会でも商品を手に取る事をためらう風潮がありますね。だから条件は五分。ネットショップで知恵を絞って、商品の臨場感を演出するのです。サイズ感、質感、重さなど。商品写真を一枚掲載するだけではなく、お客様が実際に商品を手に取ったくらいの情報を伝えきることができたら、きっと繁盛店になれると思います。

スタッフのキャラも大切
プレバトという番組があります。そこで俳句のコーナーがあり毎週楽しみに見ています。私は決して俳句が好きなわけではありません。ただ、俳句を批評する先生のキャラクターがとっても魅力的なのでついつい見入ってしまうのです。意見が少し飛躍しますが、つまりネットショップにおいて商品を販売する際、売り手のキャラキターは大変重要であり、「この人から買いたい!」と思っていただけたら、お得意様になっていただけると思います。

5GやZOOMの活用
ネットの世界は日々進歩しています。今は5GやZOOMなどでできる事を一緒になって考えて行きましょう!またそういったお仕事を一緒に楽しんでいただけたら、私は大変うれしく思います。

ページ上部へ戻る