神戸ホームページ制作プロ公式ブログ

2020年「小規模事業者持続化補助金」の公募がスタートしました。

事務手続きをしてくれる先が日本商工会議所なのか全国商工会連合会なのかを調べましょう!

小規模事業者持続化補助金の書類提出手続きは、管轄する組織が日本商工会議所か全国商工会連合会かにより事務局が違い、手続きの流れや提出書類の書式など細かい点が微妙に異なります。そのため自分自身が提出する先が日本商工会議所なのか全国商工会連合会なのか確認する必要があります。
※原則としては、事業所の立地する住所によって管轄する組織が決まります。

令和元年度補正予算「小規模事業者持続化補助金事業」(商工会議所地区分)の公募が令和2年3月13日開始

小規模事業者持続化補助金でホームページを制作しましょう。補助金は返済する必要がありませんので、経営負担を軽減することが可能です。※この補助金は商工会議所の会員・非会員のどちらでも利用できます。審査での有利不利はありません。

  • 公募開始:令和2年3月13日(金)
  • 第1回受付締切:令和2年3月31日(火)
  • 第2回受付締切:令和2年6月5日(金)
  • 第3回受付締切:令和2年10月2日(金)
  • 第4回受付締切:令和3年2月5日(金)
  • 補助率:補助対象経費の3分の2以内
  • 補助上限:原則50万円

詳しい説明や「公募要領」や申請に必要な各種様式は下記のホームページから入手が可能です。
令和元年度補正予算 日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金ホームページ

令和元年度補正予算「小規模事業者持続化補助金事業」(商工会地区分)の公募が令和2年3月13日開始

小規模事業者持続化補助金でホームページを制作しましょう。補助金は返済する必要がありませんので、経営負担を軽減することが可能です。※この補助金は商工会の会員・非会員のどちらでも利用できます。審査での有利不利はありません。

  • 公募開始:令和2年3月13日(金)
  • 第1回受付締切:令和2年3月31日(火)
  • 第2回受付締切:令和2年6月5日(金)
  • 第3回受付締切:令和2年10月2日(金)
  • 第4回受付締切:令和3年2月5日(金)
  • 補助率:補助対象経費の3分の2以内
  • 補助上限:原則50万円

詳しい説明や「公募要領」や申請に必要な各種様式は下記のホームページから入手が可能です。
令和元年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<一般型>

全国商工会連合会 持続化補助金事務局
(平日9:00~17:00、12~13時を除く)
〒104-0061 東京都中央区銀座8-17-5 アイオス銀座7階
3月13日(金)10:00(予定)に、公募受付・問合せ受付を開始します。

今回の公募における重点的な支援

(1)新型コロナウイルス感染症による経営上の影響(従業員等の罹患による直接的な影響、感染症に起因した売上減少による間接的な影響)を受けながらも販路開拓等に取り組む事業者
(2)賃上げの計画を有し、従業員に表明している事業者
(3)事業承継の円滑化に資する取組を重点支援する観点から、代表者が満 60 歳以上の事業者であって、かつ、後継者候補が中心となって補助事業を実施する事業者
(4)生産性の向上(経営力強化)の取組を行っている事業者
(5)地域未来牽引企業または、地域未来投資促進法に基づく地域経済牽引事業計画の承認を受けた事業者
(6)過疎地域という極めて厳しい経営環境の中で販路開拓に取り組む事業者

トータルネットジャパンが補助金の申請をサポートします!

小規模事業者持続化補助金を受けるためには、「事業者(経営者)が事業実施場所の商工会、商工会議所に相談し、支援・助言を受けながら、経営計画/補助事業計画を策定」することになりますが、何をどのように書いたら良いか、迷う方も多いのが実状です。また商工会、商工会議所の担当者の方は専門のスタッフではありませんので、助言の内容にも個人差があります。

弊社では「IT導入補助金採択率100%」及び「小規模事業者持続化補助金採択率100%」の実績があります。そのノウハウをもとに、事業者様の申請の作成をサポートさせていただきます。もちろん費用は無料であり、採択された場合のみホームページ制作に関する費用を請求させていただきます。

補助金申請の流れ

  1. トータルネットジャパンにお問い合わせ下さい。
  2. ヒアリングシートを送付しますので、各項目に情報を入力してご返送下さい。
  3. 経営計画/補助事業計画のベースを作成させていただきます。
    ※約1週間程度かかります。
  4. 経営計画書/補助事業計画書の写し等を地域の商工会議所に提出のうえ、「事業支援計画書」の作成・交付を依頼します。
ページ上部へ戻る