神戸ホームページ制作プロ公式ブログ

Google Chromeに重大な脆弱性

United States Computer Emergency Readiness Team (US-CERT)は3月4日(米国時間)、「Google Releases Security Updates for Chrome|CISA」において、Google Chromeに脆弱性が存在すると発表しました。この脆弱性を悪用されると、システムの制御権が乗っ取られる可能性があります。

ブラウザはパソコンの中でも頻繁に使うツールですから、早めに対策を取りましょう!
脆弱性が修正されたプロダクトおよびバージョンは次のとおり、

  • Google Chrome 80.0.3987.132 Windows版
  • Google Chrome 80.0.3987.132 Mac版
  • Google Chrome 80.0.3987.132 Linux版

早急なアップデートをお勧めします。アップデートの方法は非常に簡単です、ブラウザの右メニュー「ヘルプ」「Google Chrome について」を選べば、勝手にアップデートがスタートします。最後にブラウザを再起動すれば、ほんの数分で作業完了です。

ページ上部へ戻る