神戸ホームページ制作プロ公式ブログ

「TNJケース記録システム」リリース

紙ベースで保存しているケース記録をデジタル化し、クラウドで管理することで様々なメリットが生まれます!
TNJケース記録システム」をご紹介します。


メリット1.パソコンに依存しません

パソコンにインスールするプログラムの場合、パソコンが故障すれば、いきなりシステムが使えなくなってしまいますが、クラウドだとパソコンには依存しないので、他のパソコンでシステムにアクセスすれば、全く問題なく運用が継続します。


メリット2.入力する場所や端末を選びません

事務所のパソコンだけでなく、担当者の持っているスマホからシステムにアクセスできますので、作業終了後データ入力のだけに事務所に帰る必要が無くなります。


メリット3.入力したデータの活用が可能です

紙の記録だと、「期間を絞って記録を探す」「担当者毎の記録を探す」「利用者毎の記録を探す」といった作業が大変ですが、デジタルデータはそういった検索が一番得意です。

↑ここまでは一般的なお話です。次に「TNJケース記録システム」の特長を説明します。


特長1.無料で一か月間お試し可能

いきなりシステムを導入して、思っていた機能が無かったり、使いづらかったら大変です。本システムは無料で一ヵ月使える事がきますので、安心です!


特長2.実際にご訪問して操作説明を実施

誰でもマニュアルを読むのは億劫です。操作方法を直接聞けば、すぐに使えるようになります。

関連記事

ページ上部へ戻る