神戸ホームページ制作プロ公式ブログ

複数の固定ページに異なるテンプレートを用意する

wordpress を利用してwebサイトを構築していると、固定ページで異なるレイアウトを実装したいケースに結構出くわします。結構簡単な操作ですので備忘録として書いておきます。

固定ページを表示する際、WordPressのテーマの動きとしては「page-スラッグ名.php」を読み込み、もし存在しなければ「page-ID.php」を読み込みます。上記の2つとも存在しなければ最後に「page.php」を読み込みます。また管理画面の「固定ページ」から新規で記事投稿する際、初期ではデフォルトテンプレートの「page.php」が指定されています。それらの事を踏まえて、新しい固定ページ用のテンプレートを作りましょう。


固定ページのテンプレートはどこにある?

・ファイルの場所は、/public_html/wp-content/themes/テンプレート名/page.php です。


ステップ1:page.php をコピーする

・ファイル名はpageの次にハイフンを付ければ、その後の文字は何でもOKです。分かりやすいように、page-2.php などとすることが多いです。


ステップ2:ファイルの文頭に以下のコードを追加します。

関連記事

ページ上部へ戻る