ブログ

HPリニューアルに伴うサーバー移転時のメール設定方法

HPのリニューアルに伴い、旧サーバーから新サーバーへ移転すると、メールアドレスは変わりませんが、各PC上のメールソフトの設定を新サーバー用に更新する必要があります。ここで注意が必要なのは、新旧サーバーを切り替えた情報が全世界に浸透するまでの期間(プロパゲーションと呼びます)数週間程度かかるという事なのです。

その期間は受信メールが新旧サーバーのどちらにも届く可能性がありますので、各PC上で新旧サーバーに届くメールを両方とも受信できるようにしておくことが大切になります。

※私の経験上、国内であれば72時間でDNS情報がほぼ浸透いたします。

それではスムーズな移転のステップについて詳しく説明させていただきます。


手順その1:メールアドレス一覧表を作成

一番最初にする事はお使いのメールアドレスの一覧表を作成することです。このリストに従って作業を進めるようにすれば、ケアレスミスも防ぐことが可能です。面倒でも必ず実施しましょう!下記の項目をご入力ください。

  1. メールアドレス名
  2. 利用者名
  3. 設定しているパソコン
  4. 旧受信サーバー名
  5. 旧送信サーバー名
  6. 旧サーバー用のアカウント名
  7. 旧サーバー用のパスワード
  8. 新受信サーバー名
  9. 新送信サーバー名
  10. 新サーバー用のアカウント名
  11. 新サーバー用のパスワード

手順その2:新サーバー上のメールアカウントを各自のPCに追加設定

新旧サーバーの切り替え前(DNSの切り替え前)に新旧のメール設定を共存させておきます。新サーバー用の送受信サーバーの設定にドメインの影響が出ないものを利用すれば、DNSの切り替え前に送受信エラーが頻発する事を回避できます。


手順その3:DNSを切り替えます

ドメインの管理パネルなどからドメインのネームサーバーを新サーバー指定のものに、旧サーバーから変更します。


手順その4:旧アカウントを削除します

数週間程度経過すれば、各PCから旧アカウントの設定を削除すれば、新旧サーバーの切り替えが完了します。

旧アカウントで受信メールや送信メールを大量に保存している場合は、プロパゲーション終了後、新アカウントの設定を削除し、旧アカウントの設定を新アカウントの設定に変更するという強引な技もありですね。現在メールはビジネスに不可欠ですので、新旧サーバーの切り替え作業の中でミスのないように慎重にお進めください。

関連記事

お問い合わせ先

有限会社トータルネットジャパン
〒651-1301 兵庫県神戸市北区藤原台北町1-1-4
TEL 078-984-4102(平日9:00-17:00)
FAX 078-984-4122
MAIL info@tnjapan.net

ページ上部へ戻る