ブログ

welcartクレジット決済エラーログのステータス SESSION EMPTY


問題点:課金されているのに商品が発送できない事

クレジット会社のサイトでは決済が正しく処理されているので、課金されています。しかし、welcart側では SESSION EMPTYエラーとなるので、受注データが生成されていない事が大きな問題です。簡単に言えば、「お客様はクレジットカートでお金を払っているにも関わらず、注文処理ができなくて商品を発送できません。」

この問題が厄介なのは、毎回でなく、たまに発生する事でした。毎度発生するなら、設定を見直すこともできるのですが、正しく処理されるケースがある事から、直感的に「設定を変えてはいけない」と考えていたのです。

いろんな情報を集めた結果、最近ようやく解決しました。


原因:SSLの設定が不完全だった事

クレジット決済のシステムとwelcartを連動させる場合、ネットショップのSSL化を実施する必要があるのですが、この作業を中途半端なままにしていた事が原因だったようです。


実施内容:SSLの設定を全ページ見直す事

SSLの実装で一番多いミスは内部リンクの修正、すなわち http から https への書き換えを怠るケースです。同一サイト内へのページや画像のリンクを相対パスで記述しているならこの作業は不要です。しかし http://から始まるURLで記述している場合は必ず内部リンクの修正を実施する必要があります。

いちいち手作業で修正するのは大変ですから、Search RegexというWordPressの便利なプラグインを使って置き換えれば大丈夫です。

最終的には全ページSSl化が成功しているか否かを確認する必要があります。HTTPSのページで、HTTPで読み込むコンテンツがあるとたいていのブラウザでは警告が出ます。例えばGoogle Chromeの場合は、緑色の鍵マークにならずに、黄色い三角の警告マークが付きます。その警告マークをクリックすると理由が示されます。根気の必要な作業ですが、その理由に従って1ページづつ解決する必要があります。

私の場合はこれでwelcartクレジット決済エラーがすっかり解決しました。しかしSSL化の不完全な実装が原因だったとは…

関連記事

お問い合わせ先

有限会社トータルネットジャパン
〒651-1301 兵庫県神戸市北区藤原台北町1-1-4
TEL 078-984-4102(平日9:00-17:00)
FAX 078-984-4122
MAIL info@tnjapan.net

ページ上部へ戻る