03.HP制作で用意するものは?

次の4つの情報があれば、ホームページをお作りする事が可能です。

1.商品やサービスに関してライバル様と差別化するための情報

imageTOPページで一番最初に見せる、御社のトンガリを示す最重要情報です。大体3つ位のウリ情報をご用意ください。と言ってもこれは非常に難しい作業ですので、同業のライバル様のホームページなどを研究しながら一緒に考えて いきましょう!一から考えるのは大変ですので、先人の苦労を参考にさせていただき、御社様のオリジナルの味付けをするのが成功のポイントです。

ちなみに神戸ホームページ制作プロの3つのトンガリは「HPで結果が出せる」「丁寧で親切」「無料サンプル」です。この記事を読んでいるあなた様にうまく伝わっておりますでしょうか?

2.商品やサービスの具体的な説明文

imageたいていの会社様は商品カタログやサービス内容を記載した販促情報をお持ちですので、それを見せていただければOKです!またその原稿データがあれば、この作業はスムーズに進みます。 カタログには通常、仕様が記載されておりますが、私たちはそれに加えて「使用」のイメージをページで表現する事 をお勧めてしています。

例えば使い方の分かりづらい商品については、動画を撮影して youtube 等にアップし、それをホームページで組み込むなどの工夫をして、商品の魅力を伝えきる努力をいたします。

3.社長あいさつ

image会社の代表者の情報を公開することは非常に大切です!アメリカの統計ですが、悪いことをした会社のホームページにはほとんどの場合、代表者の顔写真が記載されていなかったようです。これは極端なケースですが、やはり 代表者は会社の顔です。是非ホームページで顔写真を掲載する事をお勧め いたします。ある会社様では毎年正月に社長様の挨拶を動画でアップし、年賀状をメールマガジンで配信して、ホームページに集客しております。

弊社では写真だけではなく動画を撮影してアップする事をお勧めしています。静止画ですと固い表情の場合が多いのですが、動画ですと代表者様のお人柄が伝わりやすくなります。そのために専門の撮影会社に依頼する必要はありません、スマホなどで気軽に撮影した方が自然な感じの素敵な動画になりますし、後から何度でも気軽に差し替える事が可能です。

4.スタッフ紹介

image企業はヒト!スタッフの情報を公開することは非常に大切です!ホームページにスタッフの紹介を多くしていると、にぎやかで楽しい印象を与える事ができます。またそのスタッフ様が各人ブログを書けば、ホームページが雄弁に語りだします。そうする事で問い合わせや来店へのハードルを下げる事が可能になります。

弊社では写真だけではなく動画を撮影してアップする事をお勧めしています。個人で自己紹介しているのも素敵ですし、複数のスタッフ様が商品やサービスの魅力を語る事も素敵です。ビジネスは生身の人間同士のつながりが非常に重要 ですから、その核となるスタッフ様全員のPRにも努めています。

お問い合わせ先

有限会社トータルネットジャパン
〒651-1301 兵庫県神戸市北区藤原台北町1-1-4
TEL 078-984-4102(平日9:00-17:00)
FAX 078-984-4122
MAIL info@tnjapan.net

ページ上部へ戻る