02.HP制作会社の選び方は?

HP制作会社の選び方は?

簡単なチェックポイントを7つ挙げます。

imageホームページ制作会社を選ぶために検討する大きな要素にはデザイン力や提案力、制作費用や運営費用などがあります。まずは 制作会社自身のホームページを見て、その会社がホームページで結果を出せる会社かどうかを判断するための4つのチェックポイント と、失敗しやすいホームページ制作会社選びの3つのケースについても説明させていただきます。

check1. 制作会社のトップページを15秒程度見て、その会社のウリが伝わってきますか?

imageトップページは会社の顔。きちんと仕事ができるホームページ制作会社ならば、トップページをスクロールしない状態で、「どこかに良いホームページ制作会社はないかな?」と考えて検索している方に対して、自社の魅力を分かりやすく伝える努力 をしているはずです。

神戸ホームページがライバルとの差別化をしているのは「結果の出せるホームページ制作」「どこよりも迅速で丁寧な対応」「無料でホームページのサンプルを制作」の3つです。うまく伝わっておりますでしょうか。

check2. ホームページにお客様の声を掲載していますか?

image自社の良い所を分かりやすくPRするのは、少し時間をかければ案外簡単に実現できるものです。しかし 客観的な評価を公開するとなると、お客様との信頼関係が構築できていないと非常に困難 なのです。お客様の声を出せば効果があるという事を知らないホームページ制作会社はありません。しかし公開できないのには理由があるのです。ホームページ制作・運営の依頼を受けても、結果が出せないお客様の満足度の低い制作会社だという可能性が高いです。 制作費用を安く設定している会社に多い傾向です。

お客様がホームページに何を期待しているのかをしっかり把握する会社。またはお客様自身が気付いていない潜在的な要望を、しっかりと引き出してくれる会社。 まずは制作会社のホームページにお客様の声を公開しているかどうかを見れば、その会社が普段どのような態度でお仕事に従事しているのかがはっきりと見えてきます。弊社の信念は「お客様あってのトータルネットジャパン」です。創立以来、弊社のサービスに満足して下さったお客様のクチコミから顧客を増やし続けております。

check3. ホームページの説明文が分かりやすい制作会社はスタッフも親切です

imageHP制作会社の公開しているホームページのTOPページの記事をざっと読んで、 意味の分からない言葉がたくさん出てきたら、その会社を選ぶのはやめておいた方が賢明です。ホームページは会社の顔。その ホームページで難しい専門用語を平気で書いている制作会社は、営業マンから開発担当者までが、ホームページに関して知識の浅いお客様に対して、一生懸命説明する努力をしない傾向 があります。

お客様は「詳しくて分かりやすい説明を希望している」のに対し、制作会社は「それくらい勉強しておけ」という態度をとりがちで、その結果、両者のコミュニケーション不足により、良い結果が得られない事が多いのです。ホームページは作っただけでお仕舞いではなく、その後のホームページ運営を一緒になって親身にフォローしてくれる会社がベストです。まずは制作会社のホームページを読んで、内容が分かりやすく、他にも「お客様を大切にしている」という印象を受けたら、お問い合わせをしても良い結果を得る可能性が高いと思います。

業界用語や技術用語というものは、同じ業界に居て初めてコミュニケーションが成立するものなのに、難しいカタカナで相手を煙に巻く話し方では、良い結果を得る事はできません。私たちは難しい言葉をより簡単な言葉で説明できるのがプロの証だと信じています。 また知らない内容を質問された時には、正直に知らないとお答えし、すぐに調べる努力を怠りません。そのような態度でお客様のご質問にお答えする事で、自分たちの知識の引き出しが増える事を知っているからです。

check4. ホームページに社長の顔を公開している制作会社は安心できます

image社長が犯罪を犯して逮捕された会社のホームページを見ると、社長の顔写真を載せていないところがほとんどといった統計が出ております。そこまで極端な話ではありませんが、ホームページは将来のお客様が目にするという特性を考えると、経営トップの顔が公開されていない会社はインターネット上でのビジネスに関する認識が甘いと考えて間違いないでしょう。

経営トップがどのような想いでホームページ制作・運営ビジネスを展開しているのか、それが伝わってくる会社を選べば間違いないと思います。 まずは制作会社のホームページに公開している社長の顔写真や、社長のあいさつ等を読むことをお勧めします。神戸ホームページ制作プロでは、「社長がどのような思いで起業に至ったのか」、また「どうしてヒトが大好きなのか」などの理由がはっきりと伝わってくる、ガンジシ河に飛び込んだ時の経験をブログに書いています。

etc1. 副業でホームページを制作している会社を選んだら失敗します

imageホームページはソフトやテンプレートを入手すれば、ある程度の知識があれば簡単に作ることができます。したがって、このホームページ制作業界は参入ハードルの低い業界であり、副業として看板に掲げる会社が増えてきました。しかし、副業でホームページ制作サービスを提供する会社は、ホームページを作る技術とホームページで成功する技術が全く別物だという事を知らない 事が多いです。

パソコン教室さんがホームページの制作を請け負っているケースもよくありますが、ホームページを作る技術はお持ちなのですが、そのホームページをどのように運営したら成功できるのかをご存じないところが多いです。また副業でホームページの制作を請けている会社は、本業を抱えているので、保守の対応が鈍いのもよく見受けられる特長です。

etc2. ご近所だからフォローが丁寧だと考えてホームページ制作会社を選んだら失敗します

image「ホームページの修正を依頼してから数週間返事がない」よく聞く言葉です。ホームページの効果的な運営を実施するのに、迅速な対応は不可欠です。「ご近所さんだからすぐに来社してもらえる。」「分からないところは丁寧に教えてもらえる。」 こんな期待を物理的な距離で判断すると大抵失敗します。ホームページの公開後の保守はホームページが成功するか失敗するかの生命線 です。例え距離が遠くても、対応のしっかりできる制作会社を選びましょう。

神戸ホームページ制作プロは全国のお客様に対して、常に迅速なフォローを心がけおります。保守への対応は48時間以内をうたっておりますが、実際にはご依頼の90%以上は6時間以内にフォローしております。

etc3. 価格が極端に安いホームページ制作会社を選んだら失敗します

image「ホームページ制作費用の相場が分からない」という声をよく聞きます。ホームページの制作費用は通常、作業工数で見積もります。ですから学生のアルバイトでもない限り、きちんとした会社が数千円程度でホームページを制作する事は不可能です。

数千円程度でホームページを作る会社は大抵、テンプレートと呼ばれる雛形をそのまま利用してホームページを作ります。その結果、後からレイアウトや内容を修正したくても、保守するスキルがないので保守自体にいろいろと理由をつけ、応じてくれない可能性が高い です。

お問い合わせ先

有限会社トータルネットジャパン
〒651-1301 兵庫県神戸市北区藤原台北町1-1-4
TEL 078-984-4102(平日9:00-17:00)
FAX 078-984-4122
MAIL info@tnjapan.net

ページ上部へ戻る